Tonight ~Yuchun and Music~ | Always keep the faith 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by りえ on  | 

いちいちユチョン

ユチョンが初ドラマにして初主演を務めるBeeドラマ『Beautiful Love~君がいれば~』が携帯専用放送局BeeTVにて、6月4日より配信をスタートする。俳優デビューを果たしたユチョンがドラマ出演の感想を語った。


―日本ドラマデビューで、本作のオファーをもらった感想は?

「演技も本格的にやったことがなく、しかも日本語で…正直不安でいっぱいでした」 

―撮影現場はいかがでしたか?

「共演者の方はもちろん、監督はじめスタッフの皆さんに支えていただき、本当に楽しい撮影でした。アーティストも大変ですが、俳優さんはスケジュールがすごく大変だなあと思いました」

―撮影中の印象に残っているエピソードを教えてください。

 「練習する時間もなく撮影に入ったので、毎日撮影が終わってから、自宅でマネージャーさんと本読みを何時間もして、翌日に備えました。睡眠時間はほとんどなかったですね。自分がちゃんと出来るか不安とプレッシャーで、寝てもすぐ起きてしまったり、食べなきゃいけないのに食欲もなくて、本当に大変でした。でも、撮影に行くと演技することが楽しくて、楽しくて。自分じゃない人の人生を体験出来るなんて、すごいことですよ。撮影はたった一週間でしたが、ものすごい感動をもらいました!」

―役のヨンスは、財閥グループの御曹司で、初めは、誰にでも高圧的なちょっといやな性格でしたが、ご自身の性格との違いは?

 「ヨンスは御曹司ですべてが満たされているはずなのに、実は孤独だったり。人の価値観って、何が大切か分からない。僕はヨンスとは違うけど、気持ちは分かります。ヨンスにとっての日向(大政絢)のように、今の僕には家族みたいなメンバーがいたり、ファンの皆さんがいたり、支えてくれる人がいるから幸せですね」

―撮影前に何か準備したことはありますか?

「特別なことはしてません…する時間がなかったです(笑)。でも、ヨンスになった自分をいつもイメージしてました。共感できる役だったので、あまり難しくなかったです」

―ヨンスは、日本に来て日向と出会うことで変わっていきますが、ユチョンさんご自身は、人生が変わったと思う出会いはありましたか?

「いっぱいありますよ。このドラマでも、素敵な役者さん、監督さんはじめスタッフさんに出会えたので、芝居の面白さを知りました。アーティストも役者も出来る人になりたいという夢も出来ました。人生が変わった出会いですよね!」

―ドラマでは東京巡りデートをしますが、個人的に行きたい東京のデートスポットは?

「浅草! デートじゃなくてもいいから、プライベートで行ってみたいです」

―今後も俳優業も続けていきたいですか?

「またやってみたいです! でも、早く歌も歌いたいです!!」

―最後に、本作の見どころお願いします。

「ヨンスと日向、それぞれの心の動きを感じてもらえたらうれしいです。そして、XIAH junsuが歌う主題歌『君がいれば~Beautiful Love』もドラマを盛り上げてくれてるので、チェックして下さいね」

BeeTVにて6月4日より配信スタートする『Beautiful Love~君がいれば~』を見るには、ドコモの携帯電話でiチャネル→BeeTVもしくはiメニュー→動画→BeeTVで、「Beautiful Love~君がいれば~』をクリックする。

エンタメコリア東京=野崎友子通信員

こちらはメイキング映像です!
【メイキング】携帯の方も見られます^^

どうしよーーーユチョン
かばいい!!!
相手役の子に「ケンチャナー」って言われた時のユチョンのお顔が...
なんてかばいいの~

久々のユチョンの生の声
このしゃべり方、この表情
「おつかれさまです」っていうユチョンの
おじぎの仕方や手を叩く仕草

どれもこれもいちいち、ユチョンだわ~

画像はちっちゃくしとこ
コラッ!その手を離しなさい!( ̄▽ ̄;)
20100428131242a17.jpg

「今の僕には家族みたいなメンバーがいたり、ファンの皆さんがいたり、
支えてくれる人がいるから幸せですね」

いろいろあっても、ユチョンが周りの人に感謝しながら
幸せだと感じてくれているのが嬉しいです^^

スポンサーサイト
Category : ユチョン
Posted by りえ on  | 2 comments 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。